かめけんさんのブログ
ブログに書込みできません
かめけん
≫ 詳細はこちら
<  2017年08月  >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ブックマークする
メッセージを送る
友だち申請をする


全体表示(1573

定番ジャンル(1181)
  • うどん(3
  • まち・生活・学校(29
  • 観光・レジャー(573
  • 文化・伝統(75
  • 自然・環境(460
  • 歴史・文学(41

マイジャンル(1002)
  • ゆるキャラ(0
  • 朝顔(40
  • 手筒花火(9
  • 職人(3
  • 雪(12
  • 砂(2
  • 鳥(5
  • 寺院(26
  • 動物(5
  • パンダ(2
  • 黄龍(2
  • 楽山大仏(1
  • 蛾眉山(1
  • 九寨溝(1
  • 魚(1
  • 植物(9
  • 遺跡・古墳(4
  • ライトアップ(7
  • 鬼瓦(4
  • 神楽(23
  • ふるさとフェア(4
  • パンダ(1
  • 桂林(3
  • 標識(ロゴ)(35
  • タイムカプセル(1
  • ドジョウうどん(2
  • ロゴ(トイレ)(99
  • イルミネーション(12
  • 虹(11
  • 狛犬(5
  • マンホール(106
  • 花火(45
  • 風景(172
  • 菊(2
  • 花(201
  • 祭(54
  • 昔話(1
  • イベント(91

ブログ内検索

メニュー

最新コメント

アクセス数
今日のアクセス数 22
昨日のアクセス数 177
総アクセス数 579314
2017年08月29日

伊勢神楽2


[ 05:11 ][ 観光・レジャー:祭り・イベント ][ 神楽 ]
港の傍の広場での獅子舞
鼻の上の棒は、倒れる?
竹を何本もつないで、天まで届け
高く放り投げた物が、うまく収まるか?
最後は獅子頭で頭を噛んでもらう
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=415633
2017年08月28日

伊勢神楽


[ 03:07 ][ 観光・レジャー:祭り・イベント ][ 神楽 ]
今年の春、てくてく通信で櫃石島を訪れた。
その時、かぐらについて尋ねると、8月下旬に、はがきが来て来島すると教えていただいた。
櫃石島は、瀬戸大橋を利用していく方法が有るが、島内は事前に許可を得てカードをもらってないと島内に入れない。そこで、坂出からバス(与島で乗り換え)で行く方法と、児島からバスで行く2ルートが有るが児島からにした。
7時半すぎに、櫃石島に着いた。すでに、伊勢神楽の一行は着いており、お囃子が聞えてくる。その音を頼りに追いかける。
島内の、道は狭く、傾斜があるので、ひたすら歩いて一軒一軒、家を回る
お祓いをしてよいかの確認をするグループと、お囃子で獅子を舞ってお祓いをするグループが有る。

先に行く獅子が途中で時間調整のため休憩
午後2時過ぎに、広場で曲芸を行う。

これから、塩飽の本島・広島等に行く予定なので、フェリーの時間の関係で3時過ぎに終え、櫃石島を離れていった。
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=415493
2017年08月05日

蒲郡の花火


[ 11:21 ][ 観光・レジャー:祭り・イベント ][ 花火 ]
7月30日の愛知県蒲郡の打ち上げ花火

JR蒲郡駅からまっすぐ海岸猪向かったところが花火会場
上半分が赤色、下半分が黄色の花火
子の花火の左側が、案内してもらった竹島
海面の船から上がる半球の花火
「千輪」と呼ばれる、花火
複数の花火が開く
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=414294
コメント
From:クンチャンさん
マイブログ ] 
[ 2017/08/15 22:14 ] Re:蒲郡の花火
かめけんさん こんばんは!

 美しい蒲郡の花火&月見櫓と満月を
有り難うございました。
「どぉ〜ん!」と画面から聞こえそうですね。

 最近のどんどん花火は、
あまりの人出(今夏は29万人とか)に
恐れをなして、ケーブルTVで楽しんでいます。
From:あほるままさん
マイブログ ] 
[ 2017/08/05 15:44 ] Re:蒲郡の花火
花火の写真、おなかに響く音と観客の歓声、後のため息が聞こえるような気がします。これからも期待しております。
2017年08月04日

マンホールの補足説明


[ 00:16 ][ まち・生活・学校:その他 ][ マンホール ]
竹島橋のデザインの風景
マンホールの図案と比べてみてください。

昔は、津嶋神社のように木の橋であった。
竹島橋を渡った神社の御朱印

この島には新種の植物があるとか
消火栓のバックがみかん」になっていたが、ここはみかんの産地

ポストの上にもミカン

ポストの上部を拡大、

[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=414174

マンホール


[ 00:06 ][ 観光・レジャー:その他 ][ マンホール ]
翌日(30日)はどこの花火をみようかと思ったけれど、新しい場所に行った。

観光案内所で聞いてみると、ボランティアの方が竹島を案内してくれるとのこと。
マリンメディアポリスと書かれたマンホール
消火栓

バックはミカンの輪切り
消火栓
空気弁

ここは、まだマンホールのカードは作成していないとのことでした。
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=414173
コメント
From:クンチャンさん
マイブログ ] 
[ 2017/08/04 15:37 ] Re:マンホール
かめけんさん こんにちは!

 旅のお土産画像を有り難うございました。

 竹島橋の今と昔を,比べましたよ〜!
2017年08月02日

花火を撮りに行きました


[ 00:39 ][ 歴史・文学:神社・仏閣 ][ 手筒花火 ]
7月29日(土)に青春18きっぷを使って手筒花火を撮りに行きました。

周囲には仲間が手筒花火を上げている間見守る
手筒花火の底が音を出しながら抜ける
底が抜ける

火花を被りながらそこの抜けるまで我慢する
底が抜けるレ場、例をして終わる
愛知県豊川市大社神社の国府夏まつりのでしたした。

翌日の30日には、煮中行列が出る
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=414056
コメント
From:クンチャンさん
マイブログ ] 
[ 2017/08/02 15:29 ] Re:花火を撮りに行きました
かめけんさん こんにちは!

 勇壮な手筒花火を有り難うごいました。

 今夏も・・・
また“火の粉”を浴びられましたか!
From:e-とぴあスタッフさん
マイブログ ] 
[ 2017/08/02 12:09 ] Re:花火を撮りに行きました
かめけんさん、こんにちは。

手筒花火、すごい迫力ですね。
写真でも十分伝わってきますが、
近くだと、なお一層の臨場感を味わえたでしょう!?

きれいな写真をありがとうございました。