山登さんのブログ
ブログに書込みできません
山登
段階の世代の最後の辺りの年齢です。人差し指でキーボードをたたいています。
≫ 詳細はこちら
<  2018年08月  >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ブックマークする
メッセージを送る
友だち申請をする


全体表示(134

定番ジャンル(131)
  • うどん(0
  • まち・生活・学校(0
  • 観光・レジャー(0
  • 文化・伝統(0
  • 自然・環境(131
  • 歴史・文学(0

マイジャンル(130)
  • ふるさと (130

ブログ内検索

メニュー

最新コメント

アクセス数
今日のアクセス数 14
昨日のアクセス数 133
総アクセス数 40154
2018年08月20日

no 888 蟻ノ山に登る。


[ 11:26 ][ 自然・環境:海・山・空・池 ][ ふるさと ]
三豊市財田町財田中に有ります。
地形図で恵美山の三角点名を調査中、偶然に見つけた三角点、蟻ノ山。恵美山から南にあり、財田町と山本町の境界の尾根筋にこの山はあります。この山も訪れる者の無い寂しい山の様でした。

no 888 蟻ノ山 標高 208m

登山道の状態です。
藪漕ぎのようですが大したことは有りません。
丸印が山頂の三角点、蟻ノ山です。
○米さんも登って来られていました。
実に頼りになるGPSです。



次回は轟山の予定です。
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=438776
コメント
From:クンチャンさん
マイブログ ] 
[ 2018/08/20 20:51 ] Re:no 888 蟻ノ山に登る。
山登さん こんばんは!

 台風が2個も近付きつつあって、心配ですね。

 蟻の山登山、お疲れさまでした。
訪問者の居ないお山さんに・・・
きっと喜ばれたことでしょうね。
2018年08月14日

no 887 七尾山東峰に登る。


[ 18:13 ][ 自然・環境:海・山・空・池 ][ ふるさと ]
三豊市財田町財田上にあります。
新修財田町誌に依れば財田上と財田中地区の境をなす七尾山。これに続く通称、城山の山頂に・・・・。との記述があります。また、同誌に掲載されている地図によれば確かに町役場のすぐ南西側に七尾山の記述が有ります。合併により旧役場は三豊市財田支所になっているが、此処で山名調査をしたところ丸谷工業団地の東側の山ですよ。との回答をいただき歩いて見ました。しかし、このページを作成するにあたり再調査を実施したところ、七尾山はどうも別山ではなかろうかとの結論に達し、山名を七尾山東峰といたしております。七尾山は後日、再調査を行いたいと思います。公的機関に調査を依頼してもこの結果になり
残念です。今回は地元調査をもしょうと試みてはみましたが、いかんせん道路、田畑、等に人がいなかったのが実情です。

no 887 七尾山東峰 標高 119m



山頂のGPSです。実に頼りになるものです。
此処にもあった○米さんの登頂記念品。
登山道です。此処をくぐり進みます。
登山道からの撮影です。



次回は蟻ノ山の予定です。
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=438334
コメント
From:クンチャンさん
マイブログ ] 
[ 2018/08/15 12:37 ] Re:no 887 七尾山東峰に登る。
山登さん こんにちは!

 今朝は久しぶりの雨に少し潤いましたね。

 七尾山東峰のご紹介を有り難うございました。
今後も、お山情報を楽しみにしております。
2018年08月09日

no 886 山王山(さんのうさん)に登る。


[ 13:33 ][ 自然・環境:海・山・空・池 ][ ふるさと ]
三豊市山本町財田西に在ります。
山本町誌によれば山本町財田西にあり。山王山(さんのうさん)、通称さんのさん。河内川の財田川への合流点付近の平地を見下ろす小丘である。この記述を頼りに調査してみました。しかし地元で聞き取り調査をしても山王山という山名は一切出て来ませんでした。


no 886 山王山 標高 51m
山頂近くに有ります。
山頂に咲いていました。
釣鐘が大木にかけられていました。
山頂です。
三角点、山本が有るはずなのですが発見には至りませんでした。



次回は七尾山東峰の予定です。
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=437915
コメント
From:クンチャンさん
マイブログ ] 
[ 2018/08/09 16:12 ] Re:no 886 山王山(さんのうさん)に登る。
山登さん こんにちは!

 山王山登山お疲れさまでした。

 三角地点が見付からなくて残念でした。

 ますますご健康で未知のお山に
トライなさってください。

2018年08月03日

no885 南竜王山に登る。


[ 16:51 ][ 自然・環境:海・山・空・池 ][ ふるさと ]
高松市新田町に有ります。
この山系は前田山々系だとばかり思っておりました。
古高松郷土誌及び香川叢書考古篇に依ればこの山系は竜王山隗の記述があります。古高松郷土誌にはさらに詳細に北竜王山、中竜王山、南竜王山の記述が書かれていました。そこで歩いて見ました。南竜王山(標高252m)の記述を頼りに地形図を調査して山頂を決めました。地元調査もいたしましたが明確なる返答は残念ながら有りませんでした。私の独断で決めております。この山の近くに3ヶ所のピークがありましたので歩いて見るとこのピークにのみ鳥居と祠(壊れていました)が有りました。私の歩いた登山口近くに危険個所(山崩れ、土砂の崩落)があります。要注意です。

no 885 南竜王山 252m
登山口から暫らくは踏み跡も有ります。
山頂に散乱している石材。おそらく竜王祠だろうと思います。
山頂にある手水鉢でしょうか。
山系の遠景です。


次回は山王山(さんのうさん)の予定です。
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=437378
コメント
From:クンチャンさん
マイブログ ] 
[ 2018/08/03 22:26 ] Re:no885 南竜王山に登る。
山登さん こんばんは!

 毎日、本当に暑過ぎますね。

 南良王山登山お疲れさまでした。
山頂の散らばった祠に、胸が痛む思いです。