あほるままさんのブログ
ブログに書込みできません
あほるまま
≫ 詳細はこちら
<  2018年05月  >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ブックマークする
メッセージを送る
友だち申請をする


全体表示(3238

定番ジャンル(136)
  • うどん(1
  • まち・生活・学校(13
  • 観光・レジャー(73
  • 文化・伝統(40
  • 自然・環境(8
  • 歴史・文学(1

マイジャンル(56)
  • 生活 (3
  • 旅行 (1
  • 遍路・お詣り (6
  • ボランティア活動 (2
  • 絵手紙(友達) (3
  • 屋島ガイド詰め所 (10
  • 要約筆記 (3
  • 絵手紙 (28

ブログ内検索

メニュー

最新コメント

アクセス数
今日のアクセス数 12
昨日のアクセス数 189
総アクセス数 586765
2018年05月27日
スモークツリーです。

煙に巻かないで!
(最近のニュース、言い分が違います。真実は?)
淡竹(はちく) です。
えぐみのない、筍です。

伸び盛り
こちらは、真竹(真竹)です。孟宗、淡竹と続いて、今この真竹が出始めました。

すぐ大きくなります。 見逃さないで!

一日留守にして見なかったら、次の日には、びっくりするほど大きくなっています。
(えぐみもなく、扱いやすいので、煮物、天ぷら等ニキビの心配もない齢なので、重宝しております。)
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=433233
2018年05月26日
下野(シモツケ)の花が咲きました。

 小さい 花が集まって
ジャスミンの花です。

 近付く、、、ほのかに香気がします
ニュースで九州の一部も梅雨入りとか。

梅雨には あじさいが似合う
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=433176
2018年05月25日
紫つゆ草です。

花は、午後には、しぼんでしまう一日花ですが、次々と花を開いてくれます。

楽しむ 今日と言う日

 今日も、明日も 明後日も
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=433133
2018年05月24日

金宝樹、


[ 13:56 ]
庭の金宝樹を描きました。

金粉を散らしたような、それに名前が良いですね。

”死に際に、お金が欲しいとは思わないはず”


友人がだんだん減ってきますと、いつ自分が…と考えることも多くなりました。
だから、「行きたい所には行っておこう」と思い、思い残すことがない様、「これが最後」と言いながら、出かけています。

行くたびに、精一杯食べるので太ります。(痩せるのは財布ばかり、、、)
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=433094
2018年05月23日

蛍袋


[ 15:04 ]
ホタルブクロの花が開き始めました。

古くて小さいが、私にも 家がある
近年,蛍が飛んでいる地域が少なくなりました。
ホタルブクロだけが、毎年咲いております。

待てど 見えない 蛍待つ

[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=433042
2018年05月22日

一病からでも


[ 11:59 ]
ドクダミの花が咲き始めました。

ドクダミは、十薬と言って、沢山の病に効能があるそうです。
齢を重ねますと老化に伴い、あちこちと弱い所や痛い所も増えてきます。

あれもこれもと言わないで
 せめて、 一病からでもお願いしましょうか。.
.
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=432953
2018年05月21日
八丈島の文化は、黒潮の流れに乗って日本、中国などの漂流・漂着そして流人の文化も交わり、温かい島の風土に根付いて、食文化や黄八丈織物など独特のものを作り上げているようです。

観光バスでの昼食は、郷土料理をいただきました。
島寿司、あしたば料理などです。

麦雑炊です。
麥に明日葉、牛蒡、里芋、海藻などを入れた雑炊です。
雑炊も味良く出来ていました。

身分の高い流人、金持ちの流人は、本土から米等の持ち込みが許されていたようですが、そうでない流民は、今私が口にする雑炊は、ぜいたくな食べ物であったに違いない。

八丈は海に囲まれ、明日葉など植物も多く、こういう物を口にするから、長寿の島と言われるのだと思います。

みやげに買った明日葉ゼリーです。

健康野菜として注目されている明日葉ですが、いたる所に、 生えております。

八丈と言えば、「くさや」を連想します。

くさや工場も見学しました。くさやの干物でも、家で焼けば、家の中は勿論、隣近所から文句が出るほど臭いといわれます。
最近は、焼いたくさやを真空パックして、帰宅後はこれを湯煎すれば良いとか聞きましたので、一袋買って帰りました。
(指ほどの魚肉片5切れが530円です。)

魚は、瀬戸内の魚が一番!
くさやチーズです。

くさやが入っているとのことですが、試食があり、ただのチーズと変わないので、ビールのつまみに良いかなと買いました。

島の牧場を見学した際、台風が来ても牛たちには、避難小屋は無く、それぞれが木の下などに身を寄せていると聞きました。
暖かくて、植物があり海がある、、、、人間が生きて行くには大切なことだと思いました。
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=432881
2018年05月20日
2日目は、観光バスで島内観光です。

晴天で青い海と山がきれいです。(名護展望台から)
八丈小島(標高,616..8m)の大平山には、雲がかかっていました。
八丈植物公園にも入りましたが、公園に限らず、街路樹なども沖縄?に来た感がしました。
八丈富士の七合目当たりにあるふれあい牧場を尋ねました。

黒い和牛が呑気に、草を食べている風景は、のどかであります。

牧場から八丈富士を仰ぎ見る。
牧場から、眼下の空港を見る。

ワイドに撮ればよかったのですが、時間も撮る場所も少しずれた写真を合わせました。(笑わないで下さいね)

八丈富士側から見たら、向こうに三原山が見えます。
二つの山の間に、空港や諸施設が集まっています。
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=432855
2018年05月19日
一度は行ってみたいと思っていた「八丈島」へ行ってきました。

Y旅行ツアーに参加し、四国、九洲らの参加者と一緒で、羽田で合流しました。

羽田から八丈島には、50分の予定でしたが、視界悪く2度目の着陸態勢でやっと飛行機は八丈空港に着陸出来ました。
羽田に引き返さず、無事着陸出来て、乗客から一斉に拍手が起こりました。

写真は、八丈島に関ケ原の戦いで敗れた宇喜多秀家と豪姫の像です。(宇喜多一族は、家康の時代から明治維新まで赦免されなかった。並んでいる像の豪姫は八丈島に来ることなく、生家の前田家に引き取られていたことなど知りました。)


陣屋跡の玉石垣を見学しました。(お役人の屋敷跡)
きれいに丸い石が並んでおりました。
垣根越しには百合が咲き、ハイビスカスの花ものぞいておりました。
玉石垣を積むには、特別な技術がいるそうです。
丸い石を中心に、6個置くのだそうです。
玉石は、波の荒い海岸で、波で崖の岩が崩れ、波に洗われて丸くなる石を使ったものです。

海岸では、丸い石が転がっておりました。
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=432794
コメント
From:e-とぴあスタッフさん
マイブログ ] 
[ 2018/05/20 10:39 ] Re:東京の離島「八丈島」へ
あほるままさんこんにちは。

私も八丈島一度は行ってみたい島です!
丸い石垣すごいですね。
崩れてこないのが不思議です。

海もきれいですね。
素敵な写真をありがとうございました♪
2018年05月17日
淡い色の芍薬です。
はんなりとした色合いですが、飽きない色です。

 華やかな 芍薬
コエビソウ(ベロペロネ)と呼ばれます。

今は、未だ淡い色合いです。
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=432707
2018年05月16日

青、赤豆


[ 08:07 ]
青空豆と赤空豆です。
赤空豆は鞘も小さいのです。


青空豆は、青い味

赤空豆は、赤い飯
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=432597
2018年05月13日

みんな一緒


[ 15:51 ]
赤そら豆です。、鞘も実も小さいのですが、ぎっしりと付いています

一斉に万歳!
ラベンダーです。

みんな一緒だと もっと派手なんですが、、、、。
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=432375
コメント
From:かめけんさん
マイブログ ] 
[ 2018/05/15 20:33 ] Re:みんな一緒
「みんないっしょ」のタイトルで,写真を投稿しました。

藤の巫女神楽は、建物の中に入る直前までしか、見られませんでした。
2018年05月12日

小判色


[ 19:14 ]
小判草です。青い実もやがて小判色?になります。
ジャーマンアイリスです。

 心の声を 聞く
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=432355
2018年05月11日

立てば芍薬


[ 21:46 ]
芍薬です。

優雅さは、出せませんが。
さやえんどうです。

いつも ペアー
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=432275
2018年05月10日

新茶が届いて


[ 15:41 ]
京都宇治の親族から,J新茶が届きました。

齢を重ねるごとに食べ物の好みも変わってきます。

クリスマスケーキを飽きるほど食べたいと思っていた若いころと違い、お菓子類も和菓子が良いようになりました。
勿論、お茶類もそうです。

ゆっくりと香りと味を楽しみましょう。

お礼状の絵手紙です。
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=432073
2018年05月09日
運転免許センターに行き免許の更新を済ませました。

次の更新は、米寿の年齢になるので、これが最後かなーと思っています。

次の更新のことよりも、事故を起こさない様に、安全運転を心がけなくてはと決心しています。

今日は、免許センタ―から帰りに、県立ミュージアム、庵治観光ミュージアム等美術館巡りをして帰宅しました。
車が無ければ、到底できない日程です。

絵は、シャリンバイ(車輪梅)とよばれる生け垣などに使われている木の花です。
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=432018
2018年05月08日
私でも 出来ることを 頑張る
(顔の造作は運命でも、表情は変えられます。)

 笑顔 拡げる
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=431973
2018年05月07日
先日大窪寺に家人らとお詣りに行きました。

 門前の店でいつもの手打ちうどん、帰路、三木町喫茶店で一服し、土産にシュークリームを買いました。
 「明日いただくわ」と言って、帰宅後、絵を描くのに約10分・・すぐ私の口に入りました。
言うだけでは、ダイエットにはなりません。
 
 明日のおやつが今日になる


家人が苺を鉢植えしており、初めて赤く熟しました。

一番に くれて 有難う

(大小の苺、種類が違います。)
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=431913
コメント
From:かめけんさん
マイブログ ] 
[ 2018/05/07 23:07 ] Re:言うだけなら、誰でも
6日(日)丸亀市広島のお大師参りに行ってきました。今年は連休最後の関係か、船はいっぱいの人で、お接待のお供えも底をつき、参拝だけになったところもありました。
同じ日、伊吹島でもお大師参りが有り、知人は満席のため次便の船になったそうです。
2018年05月06日
835年3月21日弘法大師空海様は入定されました。
本日は旧暦3月21日でご命日になります。
真言宗寺院では、寺院が合い集って、順番にご命日法要をいたします。

A町のG寺にお詣りいたしました。
法要列席の住職様たちの衲衣七条袈裟もあでやかで荘厳な姿です。


ジャーマンアイリスです。

あでやか

[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=431734
2018年05月05日
今日はこどもの日です。

子供の幸せを願って!

この柏餅(ミニ)です。
粽を食べます。

 無病 息災

四葉のクローバーを描きました。

当たり前のこと これが 幸せ
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=431614
2018年05月04日
今朝サクランボの木を見ると、実が一つも残っていません。
前日、手の届かない上の方には、何十個か残っていたサクランボの実です。(絵は、昨日摘んでいた実です。)

鳥害ですが、私方の庭には玄関脇に万両が何本かあり冬には赤い実をつけます。鳥は、その万両の実を食べるのですが、一日に一本の万両を平らげたら、次の日には別の木に移り、その実を食べ尽くします。そして次の木に移るのです。 

移り気でなく、徹底して最後までやり遂げる、、、、
(真似したい私がいる。)
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=431533

柏餅かまぼこ


[ 15:28 ]
初節句の祝いをした親族から、かまぼこをいただきました。
鯉のぼりを模したかまぼこと柏餅かまぼこが詰められていました。柏餅かまぼこの包み葉は、餅と同じ柏の葉です。
甘いものが沢山あるこの頃、これも良いですね。

 お父さんは、これがいい


お金に、ご縁は少ないが、、、
 
 庭には 小判草
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=431518
2018年05月03日

みんなで咲く


[ 14:59 ]
アガパンサスが開き始めました。


 みんなで咲く
 前向き、横向き、 後向き


思いは一つ
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=431413
2018年05月02日

新緑


[ 14:21 ]
カエデがプロペラ型の種を付けています。


 新緑
君子蘭です。

うれしさ満開

[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=431273
2018年05月01日

5月です。


[ 07:25 ]
5月のカレンダーです。
絵は、私のものです。

 みんなで 一緒に 歌いましょ

五月梅(サツキバイ)です。

季節を間違わずに、爽やかに咲いてくれました。
[ コメントを書く ] [ 関連する記事(トラックバック)を書く ]
トラックバックURL:http://keijiban.e-topia-kagawa.jp/bbs/TrackBackServlet.asp?blogid=431173